薄毛と抜け毛とは無縁

女性でも閉経後、女性ホルモンが急激に減少するために、髪が薄くなってしまうことがあることは知っていました。でも、髪の毛が多い家系に生まれた私は、薄毛と抜け毛とは無縁だと思っていました。それが、出産後、しばらくしてから、髪がごっそりと抜けるようになりました。そんな時、美容院に行き、出産後の今、育毛ケアをすることの重要性を聞きました。もし今、ケアをしなければどうなるかという怖い話も聞き、恐れをなして、ついついそのお店が売っているリアップX5の育毛剤を買いました。その後、ドラックストアで育毛剤としてはもっとも効果があるとされているリアップの女性用の商品も買いました。リアップの方は、私のような出産後の育毛剤としては効果のないもののようでしたが、それでも試しました。効果はどうだったか。どうだったんでしょうか。しばらくしたら、抜け毛も止まったので、育毛剤の塗布も止めてしまいました。個人的な意見ですが、薄毛や抜け毛の最大の対策は、手を尽くしてそれらに抵抗している、もしくは、抵抗したと自分を納得させることだと思います。

自分の髪の毛が全てなくなってしまう

私が抜け毛がひどくなったと思った時は、40歳になった時でした。その時、シャンプーをしたとき、自分の髪の毛が全てなくなってしまうのではないかとおもうくらいの髪の毛が抜けているのを見て、ぞっとした時からです。 そして本格的に抜け毛対策をしないと、ますます髪の毛が薄くなってくると思って、どのようにしようと悩んでいました。 そしてとりあえずできることとして、シャンプーを変更することにしたのです。私が使用していたシャンプーは、スーパーで販売しているもので、抜け毛予防とうたっているものではなかったのです。 主人も同じように抜け毛で悩んでいたこともあって、同じように使用する事ができるシャンプーをドラッグストアでリアップX5の育毛剤を購入することにしたのです。 そして一つ良いとおもうものを見つけることができて、それを使用してみたのです。 すると髪を洗った後にスッキリとした爽快感を感じることができて、よく汚れが落ちていると実感する事ができたのです。 そのため、その後は少し抜け毛が少なくなっていると感じています。